製品開発の流れ

ヒアリング・ご相談どのような機器やシステムを必要としているのか、ヒアリングを行い製品の仕様やイメージについてお客様と製品イメージの共有化をめざします。
ヒアリングシートを作成いたします。
企画ヒアリング内容を基に製造方法やコストに配慮した製品の機能や仕様などをご提案いたします。またこの時点での概算見積や製品の仕様環境やコスト・品質などを含めた仕様書、開発スケジュールなどもご提案いたします。
仕様書作成・概算見積作成開発・スケジュールの作成
開発・設計仕様書に添って製造方法や工法、素材、環境など具体的な内容を含めた設計をおこないます。また製品のデザイン案や見積書、などもこの時点までに作成いたします。
設計図作成・製造方法などの提案・見積書作成、ソフトウェアの場合にはシステムのフローチャートを作成いたします。
製作製品をカタチにしていく段階での改良や材質の変更などより良い製品開発を目指して柔軟に対応しながら設計図や仕様書に添って製作いたします。
金型制作・プログラム制作
検証基本仕様や耐久性・経年劣化も考慮して、できあがった製品には徹底的な検証が行われます。
ソフトウェア開発の場合には動作テストやバグが無いかを検証いたします。
納品お客様に最終的なご確認をしていただき、納品となります。
納品書作成・マニュアル作成、ソフトウェアの場合はダウンロードできる試用版をご用意しております。
保守・更新製品に関わるご質問・ご相談などの対応や、製品納品後の保守点検なども含めてアフターフォローに努めます。
ソフトウェアの場合には無償でのバージョンアップのお知らせなども行っております。

医療機器製品・システム開発自社開発製品一覧へ
company profile
083-252-1899
医療コラム

company profile モリワカリンク
山口県福祉用具協会
パラマウントベット株式会社
WELCOME TO MORIWAKA FAMILY INTERNSHIP PROGRAM
医療コンサルティングのモリワカをGoogleMapで確認する。

所在地
 下関市綾羅木本町3丁目2-21
最寄り駅
 JR山陰本線 綾羅木駅 徒歩5分